TAGS
# 常設
# 新卒入社
# 中途入社
# 未経験
# 研修・育成
# 不安払拭

各人のスキルや
キャリアに合わせた
豊富な研修プログラム

思い描く看護・キャリアを
目指すために

セコムは、1991年のステーション開設時から研修の整備に取り組んでいます。現場が抱えている課題を反映し、毎年更新を行いながら常に最適化を図る。そうやって、約30年もの間、研修ノウハウを独自に蓄積してきました。
専任の研修担当が企画・運営を行い、認定看護師も講師として参画。さらには、ステーション管理者と協働しながら、組織全体で看護師の皆さんをサポートしていきます。それぞれの研修は、いずれも希望者が自発的に参加することを前提とし、それぞれの目指すキャリアや課題に合わせてプログラムを選択することが可能です。実践と練習を繰り返すことで、現場の自信につなげることができます。

Basic研修

訪問看護する上で必要な技術の習得に加え、訪問看護師としての役割を認識することを狙いとした研修です。入社時研修は必須とし、その他、自身が必要とする研修を受けることができます。

訪問看護技術
アセスメントスキル
地域連携・多職種連携
メンバーシップ研修
ケアマネジャー研修
事例検討
倫理研修

入社時研修.01

配属先での同行訪問を含むOJTと、研修施設における3日間の集合研修で、訪問看護師の役割認識や必要な知識を習得。また、モラルを学び、マナーも習得します。

入社時研修.02

実際の訪問先で、ご利用者に対するケアを見学・実施することで、自身の課題を発見していきます。

入社時研修.03

現場での実践を振り返り、必要な知識と技術の習得をさらに深めます。また、訪問看護を取り巻く法律・制度・保険・訪問看護師の役割について学びます。

フォローアップ研修

現場で実践してきたことを振り返り、これから先、自身に必要となる知識と技術を明確にしていきます。また、ご利用者にとって、そのご家族にとって、訪問看護師はどんな役割を持つのかを改めて考えます。

Technical研修

基本を確認し、事例検討を通して在宅でのケア方法を確立するとともに、他職種とのチーム連携における訪問看護師の役割について考えます。セコムに在籍する認定看護師が講師を担当し、参加者の実践経験をベースに、参加者が主体となって研修を進めていきます。

褥瘡ケア
摂食嚥下障害ケア
がん看護
認知症ケア
高齢者のエンドオブライフケア

Managing研修

各看護師のスケジュール・業務管理や安全管理、ステーション運営、人材育成など、看護の質を高める上で大切な「マネジメント」の基本を学び、実践できるまでの能力を養います。

人材育成・安全管理
ステーション運営
マネジメントリフレクション