信頼される安心を、社会へ。SECOM セコム医療システム株式会社セコム訪問看護ステーション 訪問看護師 求人サイト

ホーム > 働き方を知る > キャリアプラン

キャリアプラン

セコムで描くキャリア

訪問看護師の数だけ、働き方があり、目指す看護があります。
          セコムで、「私の看護」を実現する。
訪問看護師として、どのようなキャリア形成や働き方を実現していきたいか。それぞれが自分のやりたい看護を実現するための、あらゆる選択肢に応えられる「環境」や「制度」が、セコムにはあります。

目指す看護・ライフスタイル

看護のスペシャリストを目指す者、ワークライフバランスを重視する者、管理者としてマネジメントの道を歩む者、教育に携わる者。セコムには、さまざまなキャリア形成の道が用意され、自分のやりたい看護を実現できます。さらに、結婚や出産、育児などのライフサイクルに応じて、キャリアプランも変化していく中で、それらのニーズに柔軟に対応できる環境も、セコムの強みです。

キャリアパス参考例

入社6年目 新卒~副所長へのキャリアパス
      ・新卒スタッフとして、セコムに入社。
      ・3年間の新卒プログラムに積極的に参加。病院研修や集合研修など。
      ・退院調整にも関わるようになり、自身の成長を実感。
      ・5年目を迎え、キャリアアップを考えるように。 上司から、様々な選択肢があることを教わる。
      ・まず、マネジメントを経験したいと思い、副所長へ。
      ・やりがいや楽しさをスタッフが実感できるような管理者になれたらと、日々奮闘中。
入社14年目 既卒~認定看護師へのキャリアパス
      ・病棟勤務時に、退院調整をする訪問看護師と、その患者さんをみて、退院後の生活に興味がわく。既卒スタッフとして、入社。
      ・訪問看護師として10年が経ち、もう一度勉強し、専門性を磨きたいと、「訪問看護認定看護師教育課程」の受講を決める。
      ・セコムが資格取得にかかる費用を補助、上司やステーションのスタッフの協力を得て、金曜日・土曜日の講義を9ヶ月受講。
      ・認定看護師の資格取得後は、病院や学校などで「訪問看護について」など講義を実施、社内スタッフを対象としたフォーラムを開催など、
      常にあるべき姿」を考え、実践・結果・評価を繰り返す。問題解決する能力がついたと実感。
      ・今後、自分の看護実践を通じて、訪問看護の面白さややりがいを後輩(ステーションスタッフ、病院の看護師、学生)に伝え、訪問看護師を増やしていくことが目標。
入社9年目 非常勤のキャリアパス
      ・結婚、妊娠を機に、病院を退職。
      ・子どもが一歳半になったのを機に、非常勤スタッフとして入社。勤務地や曜日など柔軟さが決め手。
      ・子どもが保育園から小学低学年の頃は、火曜日~金曜日のの9時~17時勤務。
      ・子どもが小学4年生になった頃から、月曜日~金曜日の午前中勤務。
      ・現在は、月曜日~金曜日の9時~16時勤務に変更。子どもの成長に応じて働く時間を調整。
      ・実績に応じた年2回の手当支給や、非常勤のためのより良い職場環境の整備など、働きやすさを実感。
pageTop
Copyright (C) SECOM MEDICAL SYSTEM Co.,Ltd. All Rights Reserved.